メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 調達情報

調達情報

【重要】今後の国立国際医療研究センターの競争入札について(新型コロナウイルス対応)

競争入札参加をお考えの事業者の皆様へ

国立国際医療研究センター
事務局総務課 調達企画室

平素は、当センターに格別のご高配を賜り、心より御礼申し上げます。
また、この度の新型コロナウイルス対応におきましては、取引業者をはじめ、非常に多くの業者さんに支えられましたこと、この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。

さて、先般、全国的に緊急事態宣言が解除になりましたが、一方でウイルス自体がなくなった訳ではありませんので、引き続き警戒は必要です。
今回の新型コロナウイルス対応におきましては、取引業者は元より外部業者の皆様の「行動変容」にご協力頂くとともに、出入りにつきまして制限して参りました。
今後は、医療機関が不断の努力として行う、感染管理上、必要と思われる事項について引き続きご注意頂いた上で、以下の通り競争入札を実施します。ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

  1. 入札書及び仕様書の配布は、引き続きメールでも行いますので、できるだけ、直接来院はお控えください。
    各入札案件については、入札公告の担当者宛に、以下の書類を添付の上、メールしてください。
    • 添付書類
      各入札公告の文面にある入札参加資格に示す、厚生労働省競争参加資格(全省庁統一資格)の写
    • 政府調達協定に基づき官報に公告した入札案件への問い合わせは以下の通りです。
      国立国際医療研究センター 事務局 総務課 調達企画室長 斎藤
      03-5273-5291
  2. 入札書及び必要資料の提出は、できるだけ郵送してください。
  3. 入札説明会、開札に参加される場合は、以下を徹底してください。
    ① 参加される方は、来院前に必ず体温チェックしてください。発熱のある方は建物に入れません。
    ② 売店、食堂、喫茶店を除く、各会場以外への立ち入りはご遠慮ください。
    ③ 終了後は直ちにお帰りください。センター内の滞在時間は極力少なくすること。
    ④ 必ずマスクを着用し、手指消毒を徹底すること。
  4. 開札は、引き続き、当日「開札立ち会いなし」でも入札参加可能です。この場合当センターの直接契約業務に関係しない職員の立ち会いの下、開札を実施いたします。
  5. 第一交渉権付与後、または落札後の交渉、不落札時の随意契約交渉につきましては、メールで行いますので、当センターからお送りしたメールについて、速やかにご返答ください。
  6. 契約書の押印につきましては、契約書の書式をメールにてお送りいたしますので、2部作成頂き、入札説明書に記載された各担当窓口まで、お送りください。

本件の問い合わせ先

国立研究開発法人国立国際医療研究センター
〒162-8655 東京都新宿区戸山1-21-1
事務局 総務課 調達企画室長 03-5273-5291

関連ファイル

こちらをクリックしてください。

他のお知らせ

戸山地区

2021年7月30日
計算基盤連携用ゲノムデータ共有システム
2021年7月30日
超低温保管庫一式(-80℃、-150℃)(PDF:172KB)
2021年7月30日
COVID-19 陽性検体ストレージチューブ(PDF:123KB)
2021年7月21日
国産eConsentの開発およびEDC (eSource)の調達における企画・実施等 一式(PDF:148KB)
2021年7月19日
超低温フリーザー 三式(PDF:133KB)
2021年7月19日
COVID-19陽性検体ストレージチューブ(単価契約)(PDF:135KB)
2021年7月15日
国立国際医療研究センター中央棟地下2階自動倉庫設置環境整備工事設計業務(PDF:189KB)
2021年7月8日
COVID-19統合レジストリシステム開発業務 一式(PDF:99KB)
2021年7月2日
医薬品(病院入札分)一式及び検査試薬一式(PDF:90KB)
2021年7月2日
診察衣及び看護衣等 一式(PDF:95KB)

国府台地区

2021年7月29日
SARS-CoV-2ゲノム解析業務<単価契約>(PDF:123KB)