メディアセミナー「糖尿病の完治に向かって」|国立国際医療研究センター
メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > メディアセミナー > メディアセミナー「糖尿病の完治に向かって」

メディアセミナー「糖尿病の完治に向かって」

20161108.jpg

ライフスタイルの変化や、高齢化にともなって、糖尿病患者は増加していますが、個々の患者は様々な病態を持っていて個別化した治療が必要です。今回は、病態に応じた完治に向けた新しい試みをご紹介します。
一人目の講師、糖尿病研究センター長の植木は、最先端の基礎研究や大規模臨床研究に従事してきました。二人目の、膵島移植プロジェクト長の霜田は、外科医として膵島移植と糖尿病の研究、臨床に携わっています。ベイラー大学にて最先端の知識を習得しています。
セミナー終了後には、報道関係の方との情報共有を目的に懇親会を開催させていただきます。ご質問・ご意見も歓迎いたします。

日時: 2016年11月8日(火曜日)17:00~
会場: 研修棟 5階 大会議室
演者: 糖尿病研究センター長 植木 浩二郎
膵島移植プロジェクト長 霜田 雅之

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。